銀座カラー ハイジニーナ脱毛のあらゆる情報まとめ!

■VIOセット
1)照射部位
Vライン上部、Vラインサイド、iライン、ヒップ奥の4ヵ所
2)料金
月額7200円
3)キャンペーン
月額5200円/コース金額151152円
※先着330名限定
脱毛サロンの多くが全身脱毛プランを用意していますが、銀座カラーも全身脱毛プランを用意しています。
銀座カラーの脱毛プランには、新・全身脱毛、全身パーフェクト脱毛、全身ハーフ脱毛と言った3種類のプランが用意されていて、
ムダ毛のコンプレックスを解消して貰えるお得なプランになっています。

新・全身脱毛の場合は顔と鼻下が含まれていない22箇所が対象で、
全身ハーフ脱毛は新・全身脱毛プランに対し、顔と鼻下を含む24箇所が対象になっていると言った違いがあります。

二つの料金は、新・全身脱毛の場合が月額9,800円、全身ハーフ脱毛の場合が月額12,700円と言う料金でムダ毛を脱毛して貰う事が出来ます。

これに対し全身ハーフ脱毛は気になる部位のムダ毛を合計8箇所脱毛して貰う事が出来るプランで、
月額料金としては7,600円と言う料金で脱毛が可能です。

但し、これらの費用はキャンペーン価格により新・全身脱毛の場合では9,800円が6,800円になるなど、
キャンペーンを上手に活用すれば脱毛にかかる費用の節約が出来るのでキャンペーン情報をチェックしておくのがお勧めです。
尚、新・全身脱毛プランや全身ハーフ脱毛プランにはvioラインのハイジニーナ脱毛が含まれているのが特徴です。

vioラインの脱毛と言うのは、
別名ハイジニーナ脱毛とも言われているもので、ハイジニーナ脱毛は銀座カラーではvioセットと言います。

ハイジニーナ脱毛のvioセットは、Vラインの上側、両側、Iライン、そしてヒップ奥と言った4つの部位を脱毛するプランで、
全身脱毛プランを利用すればvioセットの対象部位も含まれているのが特徴です。

4箇所のvioラインと言うのはデリケートな部分であるため脱毛時には痛みがあるのではないかと不安に感じる人も多いのではないでしょうか。
銀座カラーの脱毛はIPL脱毛と言う方法で施術を行っているのですが、
IPL脱毛は従来からのレーザー脱毛や絶縁針脱毛と比較した場合、痛みが少ないと言うメリットがあります。

更に、IPL脱毛はスピード脱毛が可能になる手法でもあり、
脱毛サロンの多くが利用している光脱毛の中でもハイジニーナ脱毛の痛みが少ない、
更に脱毛時の所要時間が短くなるなどのメリットを持っています。

銀座カラーは予約が取り易い脱毛サロンと言う評判がありますが、
IPL脱毛によるスピード脱毛が可能になるため、1日の施術数を多く出来る、そして予約が取り易いと言うメリットに繋がっているのです。
ハイジニーナ脱毛に興味がある人は銀座カラーおすすめです。

ディオーネ ハイジニーナ脱毛のあらゆる情報まとめ!

■ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)
1)照射部位
ビキニVライン上部、サイド、Iライン、Oライン

2)料金
全12回コース 120,000円
ショートコース6回 72,000円
メンテナンス追加1回価格 10,000円
■semiハイジニーナコース(VIO希望の形を残して処理)
1)照射部位
ビキニVライン上部、サイド、Iライン、Oライン

2)料金
全12回コース 96,000円
ショートコース6回 57,000円
メンテナンス追加1回価格 8,000円

痛くない脱毛を提供するディオーネでは、高熱を使わないハイパースキン法を採用しています。
一般的な脱毛が熱を発することで黒いメラニンを含む毛根を焼くのに対し、
ディオーネでは毛が生えていない休止期の毛の種に光を反応させることで発毛するのを抑えていきます。

特殊な光はフォト美顔で使われるのと同じ効果が期待できるため、
脱毛を受けながらコラーゲンの生成をサポートしツヤのある美肌に仕上げられるのも大きな特徴です。

そんなディオーネのハイジニーナコースの部位は、ビキニVライン上部とサイドのほか、ビキニIラインとOラインをまとめたセットになっています。
VIOすべての毛を処理する場合の料金は全12回コースで120,000円、半分のショートコース6回なら72.000円です。

とはいえハイジニーナ脱毛は邪魔な毛を処理し衛生面を保つものといっても、全部の毛をスッキリさせるのに躊躇する人もいます。

この場合はVIOの毛を好きな形で残しておけるsemiハイジニーナコースが適していて、
全12回コースで96,000円、6回なら57,000円と少々安くなります。

こういった特徴のあるVIOはデリケートな部位のため、
サロンでの脱毛では多少の痛みを我慢する必要がありますが、ディオーネでのハイパースキン法は高熱を使わないので痛みは一切なく安心です。

肌の抵抗力が備わっていない3歳の子供でも受けられるほど優しい施術であり、痛みに弱い大人からも好評なのです。

そのハイジニーナ脱毛を1回受ける際の所要時間は、
もともとの毛の量や質などにより個人差がありますが、だいたい20分かかります。

また、ディオーネではハイジニーナコースのほか様々なコースを用意しているため、
下半身のムダ毛を一気に脱毛したいというときはアンダーボディメニューがおすすめです。

VIO以外には腰のほか、Oラインを含まないヒップ、ヘソ周りを含む腹部が大きい範囲のLパーツとして、
Sパーツにはヘソ周りがあるので、これらをいくつかセットにしてハイジニーナ脱毛をお願いすれば割引が効いて安くすることもできます。

さらにディオーネでは全国に展開されている店舗によって多少の違いがありますが、
それぞれの店舗ごとにお得なキャンペーンが提供されているのも嬉しい点です。

通常よりも大幅に安い価格にてハイジニーナ脱毛を体験することができるプランであり、
どのような感じなのかを確かめられます。
ハイジニーナ脱毛は痛みが出やすいと聞くから・・と脱毛を迷っている人にとっても便利なものです。

エピレ ハイジニーナ脱毛のあらゆる情報まとめ!

■VIO・5プラン
1)照射部位
ビキニライン(上部)、ビキニラインS(両サイド)、トライアングル、Iライン、Oライン
2)料金
(左から回数、まとめ買い価格、1回あたりの単価の順)
1回 14,350円(14,350円)
2回 27,200円(13,600円)
3回 40,800円(13,600円)
4回 45,800円(11,450円)
6回 56,100円(9,350円)
8回 69,600円(8,700円)
10回 87,000円(8,700円)
12回 104,400円(8,700円)
3)キャンペーン
回数6回以上で「VIO・5」2回ファーストプランが無料!
4)エピレ初めての人限定
エピレが初めての人は、VIO・5プラン2回ファーストプランが対象
エピレで行われているハイジニーナ脱毛はvio・5プランというプランがあります。
エピレでは痛みの少ない光脱毛を採用しているため、デリケートな部位でも安心して施術を受けることができるでしょう。
施術前には冷却ジェルを肌に塗ることになりますが、このジェルには美容成分が豊富に含まれており、肌を綺麗にする効果が期待できます。

エピレでは効果の高いマシンを使用しており、所要時間が短くて済むことも人気の理由です。
ちなみに、エピレではデリケートゾーンをLパーツとsパーツの2つに分けており、VIO全ての施術を受けることができます。
トライアングルゾーンというのがよく分からないという人もいるかもしれませんが、
これはデリケートゾーンを正面から見たときにショーツの中央にある部分のことを指しています。
この部分は毛量が多いと目立ってしまうため、ハイジニーナ脱毛で綺麗にした方が良いでしょう。

エピレのハイジニーナ脱毛では2つのキャンペーンを実施しており、
両脇+Vライン6回の施術を500円で受けられるプランとvio・5脱毛2回プランというものがあります。
キャンペーンを利用すれば料金がかなりお得になるのでカウンセリングの時などに聞いておくと良いでしょう。
VIOはまとめて脱毛を受けることで形を整えることができますが、最も人気なのは小さめの逆三角形に整えるというものです。

この形なら見た目も自然になりますし、下着や水着からはみ出てしまうこともありません。
また、Iライン型やスクエア型、大きめの逆三角形、ハート型などにすることもできます。
パートナーがいる人はどのような形が良いのか相談してみても良いでしょう。

エピレでは日本人の肌質にあったマシンを使用しているため、ハイジニーナ脱毛の効果を実感しやすいということです。
エピレではスタッフの教育にも力を入れていますし、親切に対応してもらえるでしょう。
大手の脱毛サロンなので安心して通えるという口コミが多いですし、痛みを感じにくいということも人気の理由です。
脱毛が完了するまで何回くらい脱毛サロンに通えば良いのかということですが、毛質や毛量によってかなり差が出てしまうと知っておきましょう。
毛量の多い人が完全にハイジニーナのムダ毛を無くしたい場合、18回以上かかってしまうこともあります。

しかし、下着や水着からはみ出る部分を処理して毛量を全体的に減らす程度で良いという場合、6~8回程度の施術で満足できるでしょう。

エステティックTBC ハイジニーナ脱毛のあらゆる情報まとめ!

■VIO・5プラン
1)照射部位
Vライン・上部、VラインS・両サイド、トライアングル、Iライン、Oライン
2)料金
(左から回数、料金、1回あたりの単価の順)
1回 14,350円(14,350円)
2回 27,200円(13,600円)
3回 40,800円(13,600円)
4回 45,800円(11,450円)
6回 56,100円(9,350円)
8回 69,600円(8,700円)
3)キャンペーン
回数6回で、「VIO・5」2回ファーストプランが無料
回数8回で、「VIO・5」2回ファーストプランが無料
4)TBC初めての人限定
エステサロンTBCが初めての人は、VIO・5プラン2回ファーストプランが対象

tbcは日本で最もはやくエステサロンを開業し、今では国内最大級のエステサロンであり続けています。
tbcは美肌や痩身なども含めた総合エステであるからこそ、脱毛でもただムダ毛をきれいにするだけでなく、
独自の美容ノウハウを生かした美肌効果まで考慮にいれた施術による、安全で快適な完成度の高い仕上がりを実現しています。

ハイジニーナ脱毛とは女性のデリケートゾーンに生えるムダ毛を処理することを指します。
デリケートゾーンの前面部分、膣の両脇、後ろがそれぞれアルファベットの形状に似ている事からVIO脱毛とも呼ばれています。
tbcはさらに部位を細分化をして、下着からはみ出る部分までもれなく施術を施していきます。

脱毛方法を選択できるのもtbcならでは。ひとつはフラッシュ法を利用したtbcライト脱毛です。
メラニン部にのみ可視光線が自動的に高熱を生じさせていく照射式の施術で、
所要時間が短く、痛みをほとんど感じないため、現在では広く行われている方法です。
照射する事により毛根の再生部である毛乳頭を破壊します。
手軽にしっかり脱毛できるのがメリットであり、手ごろな料金で優れた減毛効果があります。

一方tbcスーパー脱毛は施術者が1本ずつ処理をしていく手作業ならではの安全性と丁寧さが特徴であり、
プローブと呼ばれる針状の機器を使用して、電流の力で毛根にダメージを与えます。
永久脱毛の呼称通り処理した箇所はその場で毛が抜けていき、その後は半永久的に生えてくることはありません。
さらに毛穴が引き締まる美肌効果も同時に得られます。

広範囲を手早く処理でき、リーズナブルな料金が魅力なtbcライト脱毛と、
時間をかけてでも結果重視で丁寧な施術にこだわるスーパー脱毛はそれぞれのメリットがあり、
両方のいいところを組み合わせたコースも用意しており、
確実にムダ毛をなくしながら同時にスピーディに脱毛をしていくことも可能です。

ハイジニーナ脱毛は一度の施術でもかなりの毛量が処理できるので見た目でアンダーヘアが減るのが実感できますが、
定期的に生えてくる周期があるため、処理もれを防ぐために数回通う必要があります。

また脱毛した部位はtbcオリジナルのカーミングケアで鎮静及び保湿を行い、肌荒れや乾燥を防ぎます。
tbcは顧客満足度においても高い評価を得ており、ハイジニーナ全体を処理するお得な料金プランもあります。
実際に体験できるキャンペーンもあり、効果を実感の上、納得してから自分にあったコースを決める事もできます。

ミュゼ ハイジニーナ脱毛のあらゆる情報まとめ!

ハイジニーナ部分のムダ毛が気になる人は、
ミュゼのハイジニーナ7 VIO脱毛コースで脱毛しましょう。

ハイジニーナ7 VIO脱毛コースは、低価格な料金でデリケートゾーンのムダ毛を処理できます。

形を希望することもできますし、永久脱毛のように全てを綺麗さっぱりなくすこともできます。
また、ハイジニーナ7 VIO脱毛コースは定期的にキャンペーンをやっているので、積極的に利用してみましょう。

ハイジニーナ7 VIO脱毛コースについて以下で詳しく説明します。
■ハイジニーナ7 VIO脱毛コース■
1)照射部位
トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vライン

2)料金
1回 12,000円
4回 48,000円
6回 72,000円

3)キャンペーン
回数4回で、50%OFFの24,000円
回数6回で、50%OFFの36,000円

・汚らしいデリケートゾーンのムダ毛はミュゼでハイジニーナ脱毛!!
デリケートゾーンが毛深くて悩んでいる女性は多いものです。
デリケートゾーンは腕や足のように他人に見られる部位ではないので、普段ムダ毛処理をやってない女性も多いです。
ただ、デリケートゾーンのムダ毛は排泄物やオリモノが付着すると、かゆみや臭いの原因になってしまいます。
ハイジニーナ脱毛をして、できるだけむだ毛処理を普段しておくべき部分です。

また、男性は女性のデリケートゾーンが毛深く汚らしいと、どんなに美人でも幻滅する人もいます。
幻滅される前にデリケートゾーンの脱毛に興味があるなら、早めにハイジニーナ脱毛しておくといいでしょう。
またデリケートゾーンをカミソリなどで自己処理をする人もいますが、
デリケートゾーンはとても自己処理が難しい部位ですし、皮膚を傷つける危険性もあります。
特にIラインやOラインは性器や肛門が近いので、うっかり皮膚を傷つけて出血させると、雑菌が肛門や性器に入りこむ可能性もあります。
デリケートゾーンのムダ毛処理はミュゼで脱毛してしまった方が楽です。
・ミュゼのハイジニーナ脱毛について
ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースを利用すれば、リーズナブルな料金でデリケートゾーンのムダ毛がきれいになります。

ハイジニーナ7VIO脱毛コースは、VIOラインだけでなく、トライアングル上と下、へそ下やⅤライン上なども脱毛できます。
そのためセクシーなショーツやビキニを着る時もむだ毛を気にせずにすみます。

ミュゼの脱毛は一度に300本以上のむだ毛を処理できるので、ハイジニーナ脱毛の施術時間もかなり短いのが特徴です。
短時間で終わるので肌への負担も少なく、忙しい人でも快適に施術を受けられます。
ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースの脱毛方法ですが、
ジェルの上から光を照射するSSC脱毛という肌に優しい脱毛方法を採用しています。
ジェルと光の相乗効果で、制毛処理をする方法なので、痛みもほとんど感じないです。
ハイジニーナ脱毛だと直にデリケートゾーンを脱毛することになるので、施術してくれる人がいくら女性でも
性器や肛門を見られるのは恥ずかしいという女性は多いのではないでしょうか。
ただ、ミュゼのデリケートゾーンの脱毛は、紙ショーツを着用し、照射する部位を少しずつショーツをずらしながら施術するので、恥ずかしさは少ない方だと思います。
またスタッフはハイジニーナ脱毛でデリケートゾーンを見慣れている人がほとんどですし、仕事でやっているので恥ずかしさを気にするほどでもないと思います。