ディオーネ ハイジニーナ脱毛のあらゆる情報まとめ!

■ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)
1)照射部位
ビキニVライン上部、サイド、Iライン、Oライン

2)料金
全12回コース 120,000円
ショートコース6回 72,000円
メンテナンス追加1回価格 10,000円
■semiハイジニーナコース(VIO希望の形を残して処理)
1)照射部位
ビキニVライン上部、サイド、Iライン、Oライン

2)料金
全12回コース 96,000円
ショートコース6回 57,000円
メンテナンス追加1回価格 8,000円

痛くない脱毛を提供するディオーネでは、高熱を使わないハイパースキン法を採用しています。
一般的な脱毛が熱を発することで黒いメラニンを含む毛根を焼くのに対し、
ディオーネでは毛が生えていない休止期の毛の種に光を反応させることで発毛するのを抑えていきます。

特殊な光はフォト美顔で使われるのと同じ効果が期待できるため、
脱毛を受けながらコラーゲンの生成をサポートしツヤのある美肌に仕上げられるのも大きな特徴です。

そんなディオーネのハイジニーナコースの部位は、ビキニVライン上部とサイドのほか、ビキニIラインとOラインをまとめたセットになっています。
VIOすべての毛を処理する場合の料金は全12回コースで120,000円、半分のショートコース6回なら72.000円です。

とはいえハイジニーナ脱毛は邪魔な毛を処理し衛生面を保つものといっても、全部の毛をスッキリさせるのに躊躇する人もいます。

この場合はVIOの毛を好きな形で残しておけるsemiハイジニーナコースが適していて、
全12回コースで96,000円、6回なら57,000円と少々安くなります。

こういった特徴のあるVIOはデリケートな部位のため、
サロンでの脱毛では多少の痛みを我慢する必要がありますが、ディオーネでのハイパースキン法は高熱を使わないので痛みは一切なく安心です。

肌の抵抗力が備わっていない3歳の子供でも受けられるほど優しい施術であり、痛みに弱い大人からも好評なのです。

そのハイジニーナ脱毛を1回受ける際の所要時間は、
もともとの毛の量や質などにより個人差がありますが、だいたい20分かかります。

また、ディオーネではハイジニーナコースのほか様々なコースを用意しているため、
下半身のムダ毛を一気に脱毛したいというときはアンダーボディメニューがおすすめです。

VIO以外には腰のほか、Oラインを含まないヒップ、ヘソ周りを含む腹部が大きい範囲のLパーツとして、
Sパーツにはヘソ周りがあるので、これらをいくつかセットにしてハイジニーナ脱毛をお願いすれば割引が効いて安くすることもできます。

さらにディオーネでは全国に展開されている店舗によって多少の違いがありますが、
それぞれの店舗ごとにお得なキャンペーンが提供されているのも嬉しい点です。

通常よりも大幅に安い価格にてハイジニーナ脱毛を体験することができるプランであり、
どのような感じなのかを確かめられます。
ハイジニーナ脱毛は痛みが出やすいと聞くから・・と脱毛を迷っている人にとっても便利なものです。